youtubeとかで見かける概要欄を使った単語の羅列について

 


f:id:borick:20180417203817j:image

みなさんはyoutubeにある仮想通貨動画など見たことはありますか?

 

再生数は少ない動画が多いですが、ラジオ変わりに聞けたりするので意外と重宝します。

 

今まで通りラジオ変わりに動画を聞いていたので気づかなかったのですが、ふと気になって動画の概要欄を見てみたら

【検索ワード】と銘打って

 単語が100以上羅列されているんですよ。

 

こういうのを見るとテンションがあがるんですよねー

 

なんというかこの必死な感じが物凄く愛らしいんです(笑)

 

見てもらうために頭を捻って、少しでも単語を羅列する姿勢は僕も見習うべきなのかもしれません。

 

 

検索ワード 対策として大抵は

といったように

名称であったり、皆が検索するであろう単語を羅列しているのですが、

中には「これやる意味あるのか?」

という検索ワードであったり「僕の知らない仮想通貨単語」があったりするのが面白いんです。

 

こういうのは意外と勉強になるので気になった単語の紹介をしていこうと思います。

 

まず始めに

【仮想通貨 ピカチュウ

 

これで誰がその動画に行き着くのか聞いてみたいです。 世界で二番目に有名なネズミピカチュウはあるのに  世界で一番有名なネズミのミッキーはいなかったりするのでなかなか興味深いです。

 

もしかしたらこの動画で初めて知ったのですが「ペカチュウ」というトレーダーの方がおられるので、その対策ついでにピカチュウが使われたのではないかと推測出来ます。

 

 

続いて

【仮想通貨 ゾディアック】

です。

 

僕は【ゾディアック】なんて単語は初めて聞いたのですが、調べてみたら

どうやらアメリカの連続殺人事件

【ゾディアック殺人事件】という名前の事件があるようです。

更に「HUNTER×HUNTER」に出てくる主役の一人の 【キルア=ゾルティック】の元ネタ

にもなっているようです。

 

それに加えて 

【ゾディアック】というヨーロッパで新たに開設される取引所の名前にもなるらしいです。

 

これは物凄く勉強になりました(笑)

 

 

 そして気になったのは

【仮想通貨 ニュースステーション

 

なんか、微妙に古い番組名なんだけどこれで検索するやついんの?

というのがあったりします。

 

最初は報道ステーションの間違いなのかと思っていたのですが、報道ステーションもあったので、報道ステーションのことを今でも【ニュース ステーション】と呼ぶ人をも取りこぼさないという姿勢が非常に好印象でした。

 

 

まだまだ検索ワードとして羅列されているものがあるのですが、全てを紹介するのは厳しいので 気になる人は 

youtubeで適当に検索したら引っ掛かるので

暇な人は調べてみたらいかがでしょうか?