INFPが共感されにくい理由

みなさんは

MTBIという性格診断を知っているでしょうか?

 

まぁ知らないとこんな記事読まないと思いますが(笑)

 

で、タイトルにあるようなことなんですけど

INFPという性格は共感力が物凄く高いらしく、相手の気持ちが手に取るようにわかるらしいです。

 

そのように、相手の気持ちが分かる性格なのに、他者から見ると何を考えてるか分からないという性格なんですよ

 

INFPの人はよく

「何を考えてるか分からない」

と言われると思うのですが、

その理由は、

ずばり言うと

 

しょうもないことで悩むことが多い

 

これに尽きると思います。

勿論それは、他人から見た感想なので本人からしたら、重大なことなんですけど、

思い悩むとすごくしょうもないことでも真剣に悩んだりするんですよ。

その癖、他人が重要だと思うことでは意外とケロっとしていたりしてる部分もあったり

そういう所のギャップが

何を考えてるか分からないに繋がると思うのですよ。

 

なぜそのようなことを思うのかと言うと、

僕の知り合いにINFPの性格の人がいるのですが、他人から見るとどうでもいいことで悩むんです。

 

ほんとに、悩むことが趣味なレベルで悩んで解決策を提案しても却下する

これを繰り返すんです。

これ、ほんとですよ?

 

僕もINFPなので、しょうもないことでよく悩むのですが一人ではそれが客観的に見て重要なのか分からないんですけど、

他人を見るとよくわかるんです。

 

人のことは分かるのに自分のことはよく分からない人は、MTBIの性格診断をおすすめします。

 

それで同じ性格の人と話すと、自分の鏡みたいなものなので、自分にはこういう欠点があるんだってよく分かります。

 

多分これって、みんなやってるのかもしれないけど僕はあんましやってなかったです。(笑)

 

 

 なのでこれからはこういう風に他人を観察していきたいなぁと思ってます。