内容の薄い作品ってなんだ?

 

僕はよく好きな作品の感想をググりまくるのですが、やはり感想は賛否両論というのがとても多いです

 

その作品を気に入らない人の意見としてよく

内容が薄い

という批判をよく見ます。

 

最近読んでなかなかよかった作品に 

心が叫びたがってるんだ

http://www..com/ http://manga-one.com/viewer.php?chapter_id=4665

 という作品なのですが、

これにも内容が薄いという批判があり、

どこが内容が薄いのか僕にはよく分かりませんでした(笑)

 

好意的にこの作品を見ているから、批判的な意見を理解出来ないというのは百も承知なのですが、それでも批判する意味合いで内容が薄いという言葉が飛び交っていたので、少しこれについて語りたいと思います。

 

心が叫びたがってるんだ

がどのような作品なのかを簡単に説明すると

 

主人公成瀬順は幼少期のトラウマから言葉を発することが出来ません。しかしあるときに高校の地域交流会の実行委員に任命され

そのメンバーの坂上拓実 仁藤菜月 田崎大樹

の四人を中心とした形で物語は進んでいきます。

実行委員になった成瀬順は親身になって考えてくれる坂上拓実に惹かれるのですが、

成瀬順と坂上拓実は最後は結ばれずにこの物語は終了します。(めちゃめちゃはしょったせいで、内容が理解出来ないかもしれませんが、そういう方は映画海か漫画を読んでください。)

 

そして内容が薄いと感じた人は

主人公成瀬順が恋した坂上拓実とハッピーエンドにならないところなどが内容が薄いと感じたのかかなぁと僕は考えています。

 

つまり批判的に内容が薄いという人は

 自分の都合のいい終わり方をしないと内容が薄いという批判をするのではないかと思うのです。

 

そうではなくて、ありきたりな話だとか感動の押し付けがうざくて内容が薄いと感じたという人もいるかもしれませんが、

 

結局は自分と馬が合わないから

内容が薄いと批判してるだけのように見えました。

 

 

自分と合わないせいで、薄い部分しか見れずこのようなことを言ってるのだとしたら、

内容が薄いという批判は的外れなのではないかと思います。

 

僕が感じる内容が薄い作品を挙げようとおもったのですが、そもそもそのような作品は記憶から消えているので例を挙げることが出来ません(逃げではないですよw)

 

つまり何が言いたいのかと言うと

 

自分が面白いと思えないのは作品が薄いから

という安直な考えは違うのじゃないかと

言いたいのです。

 

もし内容が薄いと思う作品が皆さんにあるのでしたらコメント欄で教えて頂きたいです

 

どういった作品が内容が薄いと言われるのかまだわかってない部分もあるので、その時に、また内容が薄いということについて考えたいと思います。